プロテインダイエットの方法

プロテインダイエットは、自分にあったプロテイン食品を選ぶことから始まります。プロテインはスープ状の商品やドリンクタイプ、ビスケットタイプなど様々なものが販売されています。食習慣、日頃からの食事内容、自分の基礎代謝などと考え合わせてプロテインを選びます。普通は朝食を食べないならば、ドリンクタイプのプロテイン飲料を飲みましょう。朝ご飯に満腹感が欲しいという人は、ビスケット状のプロテインを食べてみて下さい。プロテインダイエットでは、3食のうち2食をプロテインに置き換えます。昼は通常通り摂取し、朝と夕にプロテインを取り入れるという方法であれば、ダイエット効果が促進されます。ダイエットの効果を急がない人なら、プロテインとの置き換えは夕食か昼食かどちらか都合がいい方にしてください。ダイエット初挑戦でお腹の空き方が尋常でないというなら、砂糖の入っていない飴や温野菜で紛らわせます。できるならば週に1,2回程度、筋力トレーニングやウォーキングなど、運動をすると体の基礎代謝もさらに上がるので効果的です。プロテインダイエットは、やり方さえ会得すればあとは簡単です。食事代わりにプロテインを摂取しているとお腹が空いて辛いということもありますが、水や糖分0のヨーグルトなどで乗り切ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする