ダイエットの基礎知識

王道ダイエット

基礎知識

増える体重のメカニズム

増える体重のメカニズムについてです。体重を量るのが怖くて、避けていたら体重が増えてしまっていたという経験はありませんか。体重が増えるきっかけは、長期の休み中にいつもと違う食生活をしていたり、旅行やイベントなどで高カロリーの食事をすることなどです。つい怖くて体重計を見ないようにしてしまいがちです。運動不足な生活をしていて消費カロリー量が少なかったり、つい食べ過ぎることが多く摂取カロリー量が多いことが、体重が増える背景にあります。体重が増えたと感じるのなら生活習慣の見直しをする必要があります。生活習慣の見直しだけでなく、体重が増えるメカニズムを理解する事も大切です。体重が増える仕組みとは、つきつめていえば、使うカロリーが摂取するカロリーより少ないことが原因です。人の体は、体温の維持や臓器の活動、体を動かすために一定のカロリーを必要とします。食べ物やおやつで、使う量につり合うだけのカロリー摂取をすることが理想的です。運動や毎日の動きを通じて消費するエネルギーは、生活活動代謝と呼ばれるものです。食べ物を食べる時や消化する時に使われる食事誘導性熱産生も基礎代謝です。この食べ物を食べたから太る、というわけではないといわれています。体内に取り入れるカロリー量が使うカロリー量より多ければ、体重が増えるという仕組みなのです。

-基礎知識

Copyright© 王道ダイエット , 2020 All Rights Reserved.