サプリメントで加齢臭対策

古本や蝋燭、チーズに似た臭いと称される加齢臭。

気になる加齢臭は、どんなサプリメントを使えば解消できるものなのでしょうか。

洋服からそんな臭いがしたら要注意のサインです。

ポマードなどの男性整髪料を加齢臭と呼ぶことがありますが、本来の加齢臭とは原因が異なります。

加齢臭は男性に多く見られますが性別を限った話ではなく、加齢臭を気にする女性も多いようです。

バルトミトオレイン酸という、40代以降から分泌されやすくなる成分が酸化して臭いの元となったり、表皮で皮脂腺の細菌が発酵したために臭いの元にもなります。

細菌は発酵するとノネナールという成分を発するようになり、これが加齢臭の源となります。

女性ホルモンは、体内の酸化作用を軽減する効果があるため、女性の加齢臭は男性の加齢臭より発生しにくいと言われています。

女性ホルモン量が少なく、皮脂の分泌が多くなる傾向がある男性は、加齢臭が出やすくなるという仕組みです。

加齢臭をサプリメントで抑制する場合、この酸化作用を軽減したり、皮脂を分泌されにくくする成分を摂取して体質を改善するというやり方をするようにしています。

簡単な方法で撃退することができるのです。

まずお勧めなのが、体内で進む酸化を食い止めるサプリメントです。

酸化は老化に繋がりますが、抗酸化作用があるサプリメントを摂取することで、若々しい体を維持する効果もあるようです。

皮脂が出にくくなるサプリメントで加齢臭を予防することでは、生活習慣病を予防するという副次効果もあります。

加齢臭をサプリメントで軽減したいという場合は、これらのサプリメントをドラッグストアなどで買い求めてみましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク