育毛シャンプーの選び方

現在、育毛シャンプーには色々な種類が存在しています。

育毛シャンプーを選ぶ時には、どういった目安で成分や商品の特質を調べるべきでしょう。

育毛シャンプーは、頭髪や頭皮の洗浄に用いるものです。

洗うための成分で育毛効果を考えるというアプローチが存在します。

市場に最も流通しているのが高級アルコール系シャンプーです。

髪に必要な油分まで洗い落としてしまうことがありますが、泡が立てやすくて洗うとしっとりするため、人気商品です。

髪本来の油脂もその洗浄力で溶かし洗い落としてしまうので、育毛シャンプーには不向きなシャンプーだといえるでしょう。

洗った後の髪がごわごわしますが、地肌が脂性肌で、刺激に弱いという人には石鹸系のシャンプーがおすすめです。

自然界に存在する油脂を界面活性剤に使う、ヤシ油由来のシャンプーがあり、アミノ酸系シャンプーといいます。

アミノ酸は頭髪に含まれるたんぱく質にも存在している成分なので、髪への刺激が少ないことが特徴です。

頭皮の汚れだけを落とし、必要な皮脂は残してくれるものです。

洗いすぎるということがないのがポイントです。

これらの中で育毛シャンプーとして使われることが多いのはアミノ酸系の育毛シャンプーです。

育毛サロン等でもよく目にするシャンプーといえます。

髪の健康状態を整えるためには、お高めではありますがアミノ酸系の育毛シャンプーがいいでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク